veary clinic クリニックサイト制作

高級感とラグジュアリーな雰囲気をまとったクリニックサイト

下半身専門の美容整形外科を開業されるveary clinic様のサイト設計、デザイン、システム開発を行いました。

医院のコンセプト、実現したいこと、必要な機能をヒアリングさせていただき、イメージボードを用いてデザインの方向性をご提案。
開院は院長が新しく踏み出す第一歩のため、あえてTOPページの目立つ位置に、コンセプト・院長の想いを配置し、医院を知ってもらうことに重点を置きました。

機能要件に、Web予約、ニュース・コラムの投稿、施術メニューの更新がありました。
スケジュールの兼ね合いから、外部予約システムのご利用提案とツールを選定し実装、コンテンツに合わせた投稿画面の設計とシステム開発を行いました。

コロナ禍ということもあり、ヒアリング・質疑応答・進捗のご報告等はオンラインで行いましたが、密に連絡を取らせていただくことで不安解消に努めました。
Webサイト公開後も、定例ミーティングを開催し、質疑応答や情報交換、新機能の開発など保守サポートをさせていただいています。
順調に成果が現れている様子を間近で見ることができ、とても光栄です。

Category | WEB

Release Date | 2022.12.23
Client | veary clinic

Producer | Kazuya Okamura
Director | Kazuki Ogawa , Minako Matsuo
Designer | Fusayo Sakata
HTML Coder | Tokinoshin Suzuki , Kazuki Ogawa
Programmer | Tokinoshin Suzuki , Kazuki Ogawa

https://vearyclinic.life/https://vearyclinic.life/
https://vearyclinic.life/https://vearyclinic.life/
https://vearyclinic.life/https://vearyclinic.life/
https://vearyclinic.life/https://vearyclinic.life/